自動翻訳されました。正確でない情報を含む可能性があります。 原文を表示 | 翻訳に協力する

冷凍全体和牛で肉屋は都内カットですか。

最終更新日時

ドライ エージングと、自宅でステーキを作るのための良い価格で合理的に霜降り牛肉の骨で、可能であれば冷凍全体カットを購入する都心の良い肉屋を探しています。シェフの多くは、牛肉の品質はいいが場合に、使用できる動物のほぼすべてのカット ステーキと言います。低でのみだし、牛肉を作る medicre 牛肉フィレにする必要があります。だから私は間違いなくこれのより少なく共通の削減を検討します。
Matt Watson Matt Watson, 現在日本に住んでいる

2年以上前に回答

原文を表示 自動翻訳されました。正確でない情報を含む可能性があります。
ほとんどどこでも、日本では肉を販売している和牛を買うことができます。

私はしかしそれを購入したら、肉を配送でいかに計画するか分からない。彼らは新鮮な肉を出荷するため、どのような規制を見ると飛んでいる航空会社に確認したいことがあります。

さらに、ドライアイスを使用する場合は、危険な良い考えられていると、出荷が特別な規制の対象、提出する DG Declration を必要とするを知るべきであります。

肉を出荷、限りは、日本から肉を出荷するために必要なライセンスの種類を確認するもできます。ノルウェーに肉をインポートしても任意の職務が発生しませんが、特定のライセンスを合法的に日本から出荷することはできませんがあります。私はこれが冷凍肉の真実を知っています。
Halvor Halvorsen

2年以上前にコメント

Thanks, Matt. :-) Maybe I should have been a bit more specific. I'm looking for a good butcher to buy a frozen whole cut of reasonably well marbled beef, bone-in if possible, at a good price for dry aging and steaks. So A5 marbling would be too much, it's too fatty for more than a few mouthfuls, and also really expensive. A2-A3-level sounds better. Also a lot of chefs say if the beef quality is good/great, you can use almost any cut of the animal for steaks. And while I'd like a bone-in ribeye cut or a whole stiploin or sirloin, these are usually the most expensive cuts, and if it's already so soft you don't need a butter knife to eat it, I don't fancy paying extra to make it even softer when other less expensive cuts might be preferred by many cooks for steaks.

回答に協力いただけますか?

Facebookページにいいね!