本利用規約(以下「本規約」と言います。)には、本サービスの提供条件及び当社とユーザーの皆様との間の権利義務関係が定められています。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。

第1条(適用)

  1. 本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社とユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
  2. 当社が当社ウェブサイト上に随時掲載する本サービスに関するルール、諸規定などは本規約の一部を構成するものとします。
  3. 本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条(定義)

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。

  1. 「サービス利用契約」とは、本規約及び当社とユーザーの間で締結する、本サービスの利用契約を意味します。
  2. 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。
  3. 「投稿データ」とは、登録ユーザーが本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含みますがこれらに限りません。)を意味します。
  4. 「当社」とは、アシノオト株式会社を意味します。
  5. 「当社ウェブサイト」とは、当社が運営する本サービスのウェブサイト(理由の如何を問わず、当社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)を意味します。
  6. 「ユーザー」とは、登録の有無にかかわらず、本サービスの利用者を意味します。
  7. 「登録ユーザー」とは、第4条(登録)に基づいて本サービスの利用者としての登録がなされた個人または法人を意味します。
  8. 「ホスト」とは、登録ユーザーの内、体験サービスの予約を受ける者のことをいいます。
  9. 「ゲスト」とは、登録ユーザーの内、体験サービスの予約をする者のことをいいます
  10. 「体験サービス」とは、本サービスに登録されているホストがゲストにオファーするサービスのことをいいます。
  11. 「交流サービス」とは、本サービスに登録されている訪日旅行者と日本人ローカルのユーザ同士が指定の場所で実際に出会うグループマッチングサービス「MEET & EAT」のことをいいます。
  12. 「交流参加者」とは、ユーザのうち、交流サービスを実際に利用し出会う予約をする者のことをいいます。
  13. 「店舗会員」とは、ユーザのうち、本サービスに店舗情報の掲載申込を行い、当社がこれを承諾した店舗をいいます。
  14. 「本サービス」とは、当社が提供するHub Japanという名称のサービス(理由の如何を問わずサービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。

第3条(ユーザーの義務)

  1. ユーザーは、当サイトを利用するために必要な携帯端末、ソフトウェアその他これらに付随して必要となる全ての機器を、自己の費用と責任において準備し、利用可能な状態に置くものとします。また、当サイトのご利用にあたっては、自己の費用と責任において、ユーザーが任意に選択し、電気通信サービスまたは電気通信回線を経由してインターネットに接続するものとします。なお、当サイトの使用に伴う通信料等は利用者の負担になります。
  2. ユーザーは、当サイトを利用してなされた一切の行為とその結果について、責任を負うものとします。
  3. 当社は、ユーザーが当サイトを使用することで、ユーザーの携帯端末、コンピューター機器などに支障や損害が生じた場合や、それら機器に記録されている情報やプログラムなどが消失または故障する場合、そのほかユーザーに不利益や損失を与える場合(ウィルスの感染を含む)について一切責任を負いません。通信環境の状況等により当サイトが動作しない、または使用できない場合であっても、当社はサポート等を含む一切の責任を負うものではありません。
  4. ユーザーは、当サイトの利用により当社または第三者に対して損害を与えた場合(ユーザーが本規約上の義務を履行しないことにより、当社または第三者が損害を被った場合を含みます)には、自己の責任と費用をもって処理ならびに解決するとともに、ユーザーは当社に対し、当社に生じた損害および費用(合理的範囲内の弁護士費用を含みます)を補償するものとします。
  5. ユーザーが未成年者、成年被後見人、または被補助人に当たる場合、両親、親権者、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の書面による同意を得ている必要があります。同意がない場合、本サービスの利用はできません。本サービスを利用された場合は、事前の同意を得ているものとみなし、本規約に基づく責任を負うものとします。

第4条(登録)

  1. 登録したユーザーのみが利用できる本サービスの機能の利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。
  2. 当社は、当社の基準に従って、第1項に基づいて登録申請を行った登録希望者(以下「登録申請者」といいます。)の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者の登録ユーザーとしての登録は、当社が本項の通知を行ったことをもって完了したものとします。
  3. 前項に定める登録の完了時に、サービス利用契約が登録ユーザーと当社の間に成立し、登録ユーザーは本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。
  4. 当社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
    1. 当社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
    2. 未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
    3. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
    4. 登録希望者が過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
    5. 第11条に定める措置を受けたことがある場合
    6. その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第5条(登録事項の変更)

登録ユーザーは、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。

第6条(パスワード及びユーザーIDの管理)

  1. 登録ユーザーは、自己の責任において、本サービスに関するパスワード及びユーザーIDを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  2. パスワードまたはユーザーIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は登録ユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

第7条(料金及び支払方法)

  1. ユーザーは、当社が定める有料サービスを利用する際、本サービス利用の対価として、別途当社が定め、当社ウェブサイトに表示する利用料金を、当社が指定する支払方法により当社に支払うものとします。
  2. ユーザーが利用料金の支払を遅滞した場合、ユーザーは年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第8条 (体験サービスの利用)

体験サービスの利用について、当社所定の方法により、ホストからの申込みをゲストが承諾し、かつ有料サービスの場合にはゲストが当社に対し全額の支払手続を完了した時点で、体験サービスの利用予約が完了するものとします。利用予約の手続完了までのプロセスについては、本サービスのウェブページをご確認ください。

前項に定める体験サービスの利用予約の完了した時点において、ゲストとホストとの間に当該体験サービスの利用に関する契約が成立するものとします。本条に基づき成立した、ゲストとホストとの契約について、当社は原則として一切の責任を負いません。

第9条(ホストの体験サービス提供に関する義務)

ホストは、当社所定の方法に従い、本人識別情報および提供する体験サービスの情報を入力し、本サービスに体験サービスを登録するものとします。また、ホストは自己の登録した体験サービスに対し、本サービスの閲覧者等から問合せがあった場合には、速やかに回答するため最善の努力をするものとします。

ホストは体験サービスの提供に際して、当社が定める役務の分担以外の方法において、その提供の全部または一部を第三者に委ねてはなりません。

第10条 (体験サービスの対価等のホストへの支払)

  1. ホストは、本サービスのうち有料サービスを利用して、体験サービスを提供する場合、システム利用料及び当社の定めるその他の費用等(「システム利用料等」)を、当社に対し支払うものとします。システム利用料は別途当社にてご提示した料金になります。
  2. ゲストは、本サービスのうち有料サービスを利用して体験サービスの利用予約をする場合、当該体験サービスを提供するホスト等に対し体験サービスの対価及び実費(「体験サービス対価等」)を、当社に対しサービス手数料・コンテンツにかかる保険料及び当社の定めるその他の費用等(「サービス手数料等」)を、それぞれ当社の定める方法で支払うものとします。
  3. ホスト等及びゲストメンバーは、ゲストから前項に基づき支払われる体験サービス対価等を、当社がホスト等を代理して受領することを許可することとします。
  4. 体験サービスが全部提供された場合、当社は、ホストに対し、ゲストから受領した金額(体験サービス対価等及びサービス手数料等)からサービス手数料等、及びシステム利用料等を控除した金額を、支払うものとします。体験サービスの一部が提供された後に、同一体験サービスの残部の提供が困難となった場合については、次条で定めます。
  5. 前項に基づく当社の支払は、体験サービスが全部提供された場合には別途規定日(支払期限となる日が金融機関の休業日の場合には翌営業日)までに、ホストに対し行うものとします。
  6. 本条に基づく当社の支払は、ホストが当社に届け出た、当該ホスト本人名義の国内金融機関の口座に対し、支払通貨の交換レートにより、必要な手数料を控除し、行うものとします。
  7. 体験サービス提供にあたり、ホストを支援するメンバーなどへの支払いは、ホストから行うものとし、その支払いに関して当社は一切の責任を負いません。

第11条 (体験サービスの提供開始後におけるキャンセル)

  1. 体験サービスの一部が提供された後、ゲストの責めに帰すべき事由により、同一体験サービスの残部につき提供が困難となった場合は、前条第4項と同様に取り扱うものとし、ゲストメンバーに対する返金には応じられません。
  2. 体験サービスの一部が提供された後、ホスト等の責めに帰すべき事由により、同一体験サービスの残部につき提供が困難となった場合は、提供のなされた体験サービスの割合、提供が困難となった理由その他一切の事情を考慮して、ホストへの支払及びゲストへの返金の有無並びにその金額を当社において決定するものとします。
  3. 体験サービスの一部が提供された後、天災、天候その他やむを得ない事情により、同一体験サービスの残部につき提供が困難となったと当社が判断する場合には、ホストからの申し出によりキャンセルを認めることとします。この場合には、提供のなされた体験サービスの割合、提供が困難となった理由その他一切の事情を考慮して、ホストへの支払及びゲストへの返金の有無並びにその金額を当社において決定するものとします。

第12条(体験サービスの提供開始前におけるゲストからのキャンセル)

  1. ゲストは、8条に定める利用予約の完了後、当社所定の方法により、当該利用予約に基づくホストとの契約をキャンセルすることができます。この場合には、体験サービスの提供の日(日本の標準時に基づきます)を基準として、下記のとおり、キャンセル料を申し受け、ゲストに対しては、お支払額からキャンセル料を控除した金額をご返金いたします。
  2. 前項に基づくゲストへの返金は、ゲスト本人名義のPayPalのアカウントに対し、支払通貨の交換レートにより、当該支払手続に係る手数料を控除し、支払うものとします。
  3. 第1項に基づくゲストへの返金の時期は、ゲストが送金先となるPayPalのアカウントをキャンセル手続より前に当社に通知している場合には、ゲストが当社所定の方法によりキャンセルの手続を完了した日(以下「ゲストのキャンセル日」といいます。)から起算して14日後(支払期限となる日が金融機関の休業日の場合には翌営業日)までに、キャンセル手続より前にこの通知がない場合には通知が当社に到達した日から起算して14日後までに、当社から支払手続を行うものとします。

    体験サービス提供日から起算したキャンセル日時

    1. 14日前まで: 支払額の0%(支払額を全額返金) / 例:10月15日 10時スタートの体験サービスの場合、日本の標準時の10月1日23時59分までのキャンセル
    2. 13日前~3日前まで: 支払額の50%(支払額の50%を返金) / 例:10月15日 10時スタートの体験サービスの場合、日本の標準時の10月2日の0時00分~10月12日23時59分までのキャンセル
    3. 3日以内:支払額の100%(返金はございません) / 例:10月15日 10時スタートの体験サービスの場合、日本の標準時の10月13日0時00分以降のキャンセル
  4. 本条に基づき、利用予約がキャンセルされた場合、当社は、ホストに対し、第2項に基づくキャンセル料が発生する場合に限り、キャンセル料からシステム利用料等を控除した金額を、支払うものとします。第1項に基づくキャンセル料が発生しない場合、当社からホストメンバーへの支払いは行わず、また第10条-1項に定めるホストメンバーから当社に対するシステム利用料等の徴収はいたしません。
  5. 前項に基づくホストへの支払は、ゲストのキャンセル日から起算して14日後(支払期限となる日が金融機関の休業日の場合には翌営業日)までに、ホストが当社に届け出た、当該ホスト本人名義の国内金融機関口座に対し、支払通貨の交換レートにより、必要な手数料を控除し、行うものとします。

第13条 (体験サービスの提供開始前におけるホストからのキャンセル)

  1. ホストは、利用予約の完了後、当社所定の方法により、キャンセルの理由を当社に通知して、当該利用予約に基づく体験サービスの提供をキャンセルすることができます。
  2. 本条に基づき、体験サービスの提供がキャンセルされた場合、当社は、ゲストに対し、体験サービスの対価、サービス手数料等および実費を含め、全額返金いたします。返金の方法および返金の時期については、前条第2項および第3項に準じて行うものとします。
  3. 第1項に基づくキャンセルを希望する場合、ホストは、当社所定の方法に従い、キャンセルの理由を当社に対し直ちに通知しなければなりません。
  4. 前項のキャンセルの理由の通知について、ホストは、当社から、キャンセル理由に関する情報の提供、代替案の検討に関する協力等を求められた場合、これに誠実に対応するものとします。
  5. 当社が第3項に基づき通知されたキャンセル理由を正当でないと認めた場合、当社は、当該ホストに対し、当該キャンセルの対象となった体験サービス代金の10倍相当額を違約金として請求することができます。
  6. ホストが、正当な理由なく、利用予約の完了した体験サービスを本条に基づきキャンセルした場合、当社は、当該ホストのユーザー登録を取り消すことができるものとします。
  7. 上記各項の規定にかかわらず、天災、天候その他やむを得ない事情により、体験サービスの提供をすることが困難であると当社が判断する場合には、ホストが当社所定の方法によりキャンセルの申出をすることにより、当社は体験サービスの提供のキャンセルを認めるものとします。この場合には、第2項と同様に、当社からゲストに対して、当該キャンセルの対象となった体験サービスにかかる支払金額の全額を返金いたします。

第14条 (交流サービスの利用)

交流サービスの利用について、当社所定の方法により、訪日旅行者からの申込みを日本ローカルが承諾し、かつ有料サービスの場合に指定のユーザが当社に対し全額の支払手続を完了した時点で、本サービスの利用予約が完了するものとします。利用予約の手続完了までのプロセスについては、本サービスのウェブページをご確認ください。

前項に定める交流サービスの利用予約の完了した時点において、交流参加者同士の間に当該交流サービスの利用に関する契約が成立するものとします。本条に基づき成立した、交流参加者同士や交流参加者と店舗会員との契約について、当社は原則として一切の責任を負いません。

また、運営は交流参加者および店舗会員の属性その他に対して審査及び何らかの保証を行うものではありません。

第15条(交流サービスの交流参加者に関する義務)

交流参加者は、当社所定の方法に従い、本人識別情報および提供する交流サービスの情報を入力し、参加の申込を行うものとします。

交流サービスを申込まれた登録ユーザのうち、訪日旅行者と日本ローカルのユーザと、それぞれのお申込者が交流の場へお誘いになった非登録ユーザの方を含めたお知り合いの方々が交流の参加対象者になります。交流サービスを申し込んだユーザは、ご自身がお誘いになったユーザに対しても、利用規約に記載の事項が適切に守られていることを保証する責務を負います。

交流参加者は交流サービスの提供に際して、当社が定める役務の分担以外の方法において、その提供の全部または一部を第三者に委ねてはなりません。

第16条 (交流サービスの対価等の運営への支払)

  1. 交流参加者および店舗会員は、交流サービスのうち有料サービスを利用する場合、システム利用料及び当社の定めるその他の費用等(「システム利用料等」)を、当社に対し支払うものとします。システム利用料は別途当社にてご提示した料金になります。
  2. 店舗や交通機関などのその他利用に付随して発生する支払については、交流参加者自身にて行うものとし、その方法や内容について、当社は一切の責任や保証を負いません。

第17条 (交流サービスにおけるキャンセル)

  1. 交流参加者は、利用予約の完了後、当社所定の方法により、キャンセルの理由を当社および交流参加者に通知して、当該利用予約に基づく交流サービスをキャンセルすることができます。
  2. 交流参加者は、やむを得ずキャンセルする場合、その理由とともに誠実に速やかに当社および交流参加者に通知しなければなりません。
  3. 交流参加者が、正当な理由なく、利用予約の完了した交流サービスを本条に基づきキャンセルした場合、当社は、当該ユーザー登録を取り消すことができるものとします。
  4. 当社が上記に基づき通知されたキャンセル理由を正当でないと認めた場合、当社は、当該交流参加者に対し、当該キャンセルの対象となった交流サービス代金の10倍相当額を違約金として請求することができます。
  5. 当社所定の予約方法により運営に利用料の支払を行ったユーザが、そのユーザおよびその参加予定の知人の責めに帰すべき事由によりキャンセルとなった場合、次項に基づくキャンセルポリシーに則り当社より返金いたします。
  6. 交流サービスの交流予定日から起算したキャンセル日時

    1. 14日前まで: 支払額の0%(支払額を全額返金) / 例:10月15日 10時スタートの交流サービスの場合、日本の標準時の10月1日23時59分までのキャンセル
    2. 13日前~3日前まで: 支払額の50%(支払額の50%を返金) / 例:10月15日 10時スタートの交流サービスの場合、日本の標準時の10月2日の0時00分~10月12日23時59分までのキャンセル
    3. 3日以内:支払額の100%(返金はございません) / 例:10月15日 10時スタートの交流サービスの場合、日本の標準時の10月13日0時00分以降のキャンセル
  7. 交流参加者の申し出によって店舗等の予約キャンセルを行ったことにより店舗から費用が請求された場合は、参加者同士での話合いをもって決定しますが、これが決定しない場合はキャンセルを申し込んだユーザがこれを支払うことを原則とします。尚、店舗会員と交流参加者、および交流参加者同士の支払内容と按分について運営は関与いたしません。
  8. 交流サービスの一部が提供された後、天災、天候その他やむを得ない事情により、同一交流サービスの残部につき提供が困難となったと当社が判断する場合には、交流参加者からの申し出によりキャンセルを認めることとします。この場合には、提供のなされた交流サービスの割合、提供が困難となった理由その他一切の事情を考慮して、運営への返金やキャンセル費用の有無並びにその金額を当社において決定するものとします。

第18条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。

  1. 法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為
  2. 未成年者(満20歳に達しない者)の利用
  3. 当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為
  4. 公序良俗に反する行為
  5. 当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
  6. 本サービスを通じ、以下に該当し、または該当すると当社が判断する情報を当社または本サービスの他の利用者に送信すること
    • 過度に暴力的または残虐な表現を含む情報
    • コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報
    • 当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の名誉または信用を毀損する表現を含む情報
    • 過度にわいせつな表現を含む情報
    • 差別を助長する表現を含む情報
    • 自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報
    • 薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報
    • 反社会的な表現を含む情報
    • チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報
    • 他人に不快感を与える表現を含む情報
    • 面識のない異性との出会いを目的とした情報
  7. 本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
  8. 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
  9. 当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為
  10. 第三者に成りすます行為
  11. 本サービスの他の利用者のIDまたはパスワードを利用する行為
  12. 当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為
  13. 本サービスの他の利用者の情報の収集
  14. 当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
  15. 当社ウェブサイト上で掲載する本サービス利用に関するルールに抵触する行為
  16. 反社会的勢力等への利益供与
  17. 面識のない人同士でのセクシャルな出会いを目的とした行為
  18. 交流参加者同士での営業活動、ネットワークビジネスや宗教、自己啓発セミナーなどへの勧誘行為
  19. 前各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為
  20. その他、当社が不適切と判断する行為

第19条(本サービスの停止等)

  1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
    1. 本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を緊急に行う場合
    2. コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
    3. 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
    4. 外部SNSやインフラなどの第3者サービスのトラブルや連携停止、仕様変更の場合
    5. その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合
  2. 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第20条(権利帰属)

  1. 当社ウェブサイト及び本サービスに関する知的財産権は全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイトまたは本サービスに関する当社または当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
  2. 登録ユーザーは、投稿データについて、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、及び投稿データが第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。
  3. 登録ユーザーは、投稿データについて、当社に対し、世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、複製、配布、翻訳や翻案、派生著作物の作成、表示及び実行に関するライセンスをWebに限らずいかなるメディアにも付与します。また、他の登録ユーザーに対しても、本サービスを利用して登録ユーザーが投稿その他送信した投稿データの使用、複製、配布、翻訳や翻案、派生著作物を作成、表示及び実行することについての非独占的なライセンスを付与します。ユーザーは投稿データを利用することに関する費用は一切請求することができません。
  4. ユーザーは、当社及び当社から権利を承継しまたは許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。
  5. 当社は、登録ユーザー自身が投稿した投稿データに関しては国内外を問わず、投稿データを利用可能な権利を投稿した本人に与えるものとします。ただし、再投稿の際は以下の事項を遵守しなければなりません。
    1. 投稿データを本サービスに投稿したものから変更してはならない
    2. 本サービスの名前を、人とコンピューター両方が読める形でクレジット記載しなければならない。その際には、HTML anchor tagを用いて、投稿が記載されている該当ページへリンクしなければならない。
    3. 本サービスおよびその他の登録ユーザーが望んだ場合、再投稿した内容では、登録ユーザー自身およびその他ユーザーの名前を匿名で記載しなければならない。
    4. 本サービスもしくは登録ユーザーが本サービス上で投稿データをアップデートし、要求があった場合には再投稿した内容も、できる限りアップデートを行わなければならない。
    5. 本サービスもしくは登録ユーザーが本サービス上で投稿データを削除し、要求があった場合には再投稿した内容も、できる限り削除しなければならない。
    6. 再投稿する場合、本サービスおよび本サービスユーザーと特別な関係やスポンサーシップ、その他ビジネス上の関係があるように見える記載をしてはならない。
    7. 本サービスから要望があった場合には、再投稿した投稿データを削除しなければならない。
    8. 公序良俗に反するサイトやフレーム内での再投稿は行ってはならない。
  6. 本サービスに掲載されている文章、グラフィック、画像、動画、キャラクター、シンボル、ロゴ、マークその他掲載物全ての著作物の権利やライセンスは本サービスとその掲載物の提供者に帰属します。これらの複製、ダウンロード、コピー、再配布、印刷その他は個人的な利用の範囲に限ってのみ可能とします。他のウェブサイトや印刷物で利用し一般へ公開状態とすることは、商用非商用に関わらず本条の5項に該当する場合を除き、事前の承諾なくしては禁止とします。ただし、本サービスのロゴに関しては、本規約ページで提供するロゴ画像のみ利用が認められます。その場合は必ず 本サービストップページへのリンク設置が必要となり、また縦横比率、色などを含め加工しての掲載は一切禁止とします。ユーザーからのサービスに関わるフィードバックやコメントはボランタリーに行われるものであり、ユーザーはこれらに関して一切の費用を請求することはできず、全ての権利も当社に属します。本サービスからのお知らせや、ユーザーから問い合わせがあった場合の返信など、運営者はemailで様々な情報を送ることがありますが、送った内容およびemailそのものは当社に著作権が帰属します。emailの内容を複製、ダウンロード、コピー、再配布、印刷その他は当社の事前の同意なくしては禁止とします。

第21条(広告とサードパーティベンダー)

本サービスに掲載されているコンテンツは第三者の広告を含むことがあります。また、広告が含まれたemailを送信することもあります。ユーザーはこれらについて予め承諾するものとします。

広告を介してユーザーが購入・注文した製品やサービスその他あらゆる形態の製品について、保証や契約内容については、該当の業者とユーザーの間の問題であり、当社は一切関与いたしません。質問やクレームはその業者に向けて行うこととし、当社はユーザーから問い合わせを受けた場合にも、それらについて回答しないものとします。

当社に掲載された製品やサービスのレビューや感想は個人の感想であり、必ずしも情報の正確性を保証するものではありません。当社はこれらの製品やサービスの購入・利用によってうける被害やダメージ、その他について一切責任を負わず、関与しないものとします。

第22条(利用制限および登録抹消等)

  1. 当社は、ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告することなく、投稿データを削除し、ユーザーに対して本サービスの全部もしくは一部の利用を制限しまたは登録ユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。
    1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    3. 支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
    4. 登録ユーザーにおいて6ヶ月以上本サービスの利用がない場合
    5. 当社からの問いあわせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合
    6. 第4条第4項各号に該当する場合
    7. その他、当社が本サービスの利用、登録ユーザーとしての登録、またはサービス利用契約の継続を適当でないと判断した場合
  2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  3. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。投稿データについて保存が必要な場合はユーザーが自己の責任を持って行うものとし、当社では保存する義務を負いません。

第23条(退会)

  1. 登録ユーザーは、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会し、自己の登録ユーザーとしての登録を抹消することができます。
  2. 退会にあたり、当社に対して負っている債務が有る場合は、登録ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  3. 退会後の利用者情報の取扱いについては、第27条の規定に従うものとします。

第24条(本サービスの内容の変更、終了)

  1. 当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は登録ユーザーに事前に通知するものとします。
  2. 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第25条(保証の否認及び免責)

  1. 当社は、本サービスがユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、ユーザーによる本サービスの利用がユーザーに適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。
  2. 当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能または変更、ユーザーが本サービスに送信したメッセージまたは情報の削除または消失、登録ユーザーの登録の抹消、本サービスの利用による登録データの消失または機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関してユーザーが被った損害(以下「ユーザー損害」といいます。)につき、賠償する責任を一切負わないものとします。これらデータについて保存が必要な場合はユーザーが自己の責任を持って行うものとし、当社では保存する義務を負いません。
  3. 当社は投稿データや、本サービス内でやりとりされたユーザー同士のコメントの内容について、信頼性、適法性、安全性、権限および非侵害性の保証は一切いたしません。またサービス上で主張されたどのような考え方を支持することもありません。本サービスを利用するユーザーは、本サービス上で信頼性、適法性、安全性、権限および非侵害性について保証されていない情報に触れるということを理解して利用するものいたします。当社は、掲載されている投稿データやコメント内容、リンク先へのアクセスによって発生した損失やダメージ、その他どのような種類の結果についても、一切の責任を追いません。全てのコンテンツは投稿したユーザー本人に責任の所在があります。当社は内容の監視、コントロールを行いません。投稿したコンテンツにより発生したクレーム、紛争等は、ユーザーが自己の責任をもって処理するものとし、当社は一切の責任を負いません。
  4. ユーザーは、緊急の課題を解決するため、もしくは医療的、精神的、法的な問題を解決するために本サービスを利用することはできません。本サービスは専門的な医療、メンタル、法に関すること、またその他あらゆる専門性の高いアドバイスを得るためのものではありません。本サービスを利用するのに伴うリスクと責任はユーザー自身が全て負うものとします。
  5. 本サービス内では、第三者のサイトやリソースへのリンクを含むことがあります。ユーザーはこれらのリンクについて当社が以下の項目について責任を追わないことを同意したものとみなします。
    1. リンク先の運営者、運営者の信頼性
    2. リンク先のコンテンツ、製品、サービス、その他全ての信頼性、適法性、安全性、権原および非侵害性

    3. リンクの設置は当社の推奨を意味するものではありません。リンク先の利用はユーザーの自己責任で行うものといたします。
  6. 本サービスへのリンクを設置する場合はこれらのガイドラインを遵守しなければなりません。
    1. サービスに記載されているコンテンツをコピーして掲載してはならない
    2. 本サービスが特定の製品やサービスについて推奨していると書いてはならない
    3. 本サービスとリンク元との関係性を偽ってはならない
    4. 本サービスについて偽った情報を掲載してはならない
    5. リンク元のコンテンツは公序良俗に反する内容を扱っていてはならない
  7. 自己責任の原則
    1. ユーザーは、ユーザーによる本サービスの利用と本サービスを利用してなされた一切の行為とその結果について一切の責任を負います。
    2. ユーザーは、ユーザーによる本サービスの利用と本サービスを利用してなされた一切の行為に起因して、本サービス又は第三者に対して損害を与えた場合(ユーザーが本利用規約上の義務を履行しないことにより本サービス又は第三者が損害を被った場合を含みます。)、自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。
  8. 何らかの理由により当社が責任を負う場合であっても、当社は、ユーザー損害につき、過去6ヶ月間にユーザーが当社に支払った対価の金額を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。
  9. 本サービスまたは当社ウェブサイトに関連してユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、当社は一切責任を負いません。

第26条(秘密保持)

ユーザーは、本サービスに関連して当社がユーザーに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第27条(利用者情報の取扱い)

  1. 当社によるユーザーの利用者情報の取扱いについては、別途当社プライバシーポリシーの定めによるものとし、登録ユーザーはこのプライバシーポリシーに従って当社がユーザーの利用者情報を取扱うことについて同意するものとします。
  2. 当社は、ユーザーが当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。
  3. 本サービスが終了した場合、登録ユーザーのアカウントが削除された場合など、ユーザーまたは会員が本サービスの利用を終了した場合でも、当社が取得した全ての情報(ユーザーが本サービスにて登録・投稿または送受信した情報およびユーザーの個人情報を含みます)は、本規約に定められた範囲の中で、当社が引き続き利用できるものとします。また、本規約に記載の内容の全てが有効のままとします。

第28条(本規約等の変更)

当社はユーザーへの事前の告知なく本規約を改変することがあります。改変の際には本ページ(またはそれに該当するページ)を更新いたします。サービスの継続利用を行う場合、更新された新しい規約にも同意したものとみなします。

第29条(連絡/通知)

本サービスに関する問い合わせその他ユーザーから当社に対する連絡または通知、及び本規約の変更に関する通知その他当社からユーザーに対する連絡または通知は、当社の定める方法で行うものとします。


第30条(サービス利用契約上の地位の譲渡等)

  1. ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、サービス利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  2. 当社は本サービスにかかる事業の全部、または一部を他社に承継、売却、合併その他の方法で譲渡できるものとします。他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴いサービス利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに登録ユーザーの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第31条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第32条(準拠法及び管轄裁判所)

  1. 本規約及びサービス利用契約の準拠法は日本法とします。なお、本サービスにおいて物品の売買が発生する場合であっても、国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用を排除することに合意します。
  2. 本規約またはサービス利用契約に起因し、または関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。